社内勉強会で「RESTful API の設計のキホン」という話をした

自分の関わった案件で API のレビューをするときに、「こういうふうに直せ」と指示はしてきたけれど、「なぜそう直さなければならないのか」までちゃんと説明しきれてなかったので、API 設計の Good Practice(だと僕が思うもの)を資料にまとめて発表した。

まあまあリアクションは良かったので一安心した。

資料を作るにあたり参考にしたもの

Web API: The Good Parts

Web API: The Good Parts

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

あと、技評の @zigorou さんの特集。

Web API The Good Parts はすごい薄い本だし、エッセンスが凝縮されてると感じたので読んで損はないと思います。