となりの怪物くん

もともと原作未読でアニメだけ見てた。アニメは原作の途中で終わってしまっていて続きが気になったので、邪道にも原作の最終巻だけ買って読んだ。

ストーリーの本筋と全然関係ないんだけど、高校の卒業式で主人公の同校/他校の友人がわらわらと集まってくるシーンが羨ましすぎてぐさっと来た。自分の高校時代の卒業式、特に話す人もなく式が終わってほぼ寄り道なしで校門を出たなぁ...。

今も苦手だけど、高校時代は今以上に友達をつくることや人との距離を縮めることが苦手だった。自分は進学校の落ちこぼれ的な生徒で、周りがみんな自分より優秀だったから、ダメな自分がバレないように、自分の周りに壁を張ることを頑張りすぎてしまった。

今でもまた話したいと思う高校の知人はたくさんいるけど、当時僕がほとんどちゃんと話せないまま卒業してしまったので、もう遅い。ダメな自分がバレることよりも、3 年間しか一緒にいられない人達と仲を深める方が大事じゃんかよと、当時に戻れたら自分に言いたい感じがする。