三歩進んで二歩下がるの精神で、ときに失敗することがあってもトータルで前進できれば良いのだ、くらいに考えたい。完璧主義でミスに対していちいち悲観的になってたら精神が持たないし。