西へ

http://distilleryimage6.s3.amazonaws.com/3e00dd20532311e2b06022000a9e289e_7.jpg
http://distilleryimage6.s3.amazonaws.com/f9236be0532311e2968922000a1fbe74_7.jpg


気取らない姿のままでいる人といるときの楽しさよ。いつも張ってると疲れちゃうでしょ、こういう時くらい肩の力抜いていいんだよ、と全身から伝えてもらっている気がする。

昔を思い出す。あの頃周りから「どうして?」と言われる選択をとったけど、当時の自分からしたらあそこで堕落しないと身が持たなかったのだと思う。


* * *


嵐山を散歩していると、実家が近くの友人からお茶のお誘いをもらった。ちゃんと話すのは4年ぶりで、4年も時間が経っていたことが嘘みたいに、時間が過ぎるのが速かった。

人とあってる時間が楽すぎてやばい。人と会っている間は相手の事を考えていられる。一人の時間は、自分の事を考えてしまう。自分の事を考えるのは一番つらい時間かもしれない。じゃあ人と会う時間を増やしましょうとかそういうことではなくて、来年は一人の時間でも関心を自分の外に向けていられるようになりたいなぁ。