悪循環

人が自分をどう思ってるかばかりが気になってしまう。人前では理想の自分を演じ続けているせいで、人と会うことへの敷居を上げすぎて閉じこもりがちになっている。他人の目という糸で全身ががんじがらめになっている感じがする。
無駄なところでストレスを溜めすぎてるからか、一人の時間や親しい友人とあっている時は弱音をはきがちになっている。


なんでこうなるのか、というのを考えると、自分の目標とかミッションを見失ってしまっているせいだと思う。軸がないから人からの評価ばかり気になる。他のやつがどう思おうが知るか、俺は俺の志を果たすんじゃ、みたいにがつがついかないと、流されたままになってしまう。


明日から三日ほど東京を離れる。携帯電話の電源を切って自分と向き合う時間にする。