聞かれてもいないことを喋る

どこの SNS よりも一番自然体な文章を書き残す場でありたい

続く胃の不調

4 月くらいから胃の調子を崩している。具体的に言うと、ものを食べると胃痛と倦怠感がすごい。 脂っこいものが特に駄目で、油を少量でも使う料理でも食べられないので、料理欲が満たせずいらいら。 これは持病の病院を探すときも思ったのだけど、身体を壊し…

「今の時代に女が結婚する意味って?」を読んで

男だけどなんかやたらと共感した。 anond.hatelabo.jp あとブコメも共感するやつ結構ある。 はてなブックマーク - 今の時代に女が結婚する意味って? 夫の本家のおばあさんは、ここ十年で友達がどんどん亡くなったり老人ホームに入ったりで、寂しそうだわ。…

目的は一番できる人になることじゃなくて

お仕事の話。 会社の中に、神がかって設計が出来る人が何人かいて、自分はそういう人たちのめざましい活躍を見て「あんなんに絶対追いつけるわけないわ、無理無理」思って設計のスペシャリストになることはハナから諦めていた。 だけど、実際に業務をしてい…

病気を抱えつつ社会人をやっていくという生き方

持病を抱えながら社会人をやり始めて、4 月で 6 年目になったようだ。 そういう生き方をする中でしみじみと感じるのは、病気に理解のある家族ないしは友人の有無によって、病気と寄り添いながら生きる人生の難易度は随分と変わってくるということだ。 社会人…

東京の飯と自炊

東京で外食をすると高い。僕の住んでいる町はランチでも大体相場は 900 円くらいだ。 そして値段が高いにも関わらず、本当に美味しいと感じるお店はごく一握りだ。(料理の質が高いから高額なのでなく、単に東京の家賃の高さが値段を押し上げているだけに思…

正論は人を救わない

正論を言うというのは、言われたことを実行するだけの精神的キャパシティある人にしか意味を成さないと思うようになった。 現在進行系でぼろぼろに傷ついてる人に正論をぶつけても、その人を救うどころか余計に追い詰めるだけなんだなぁ。

仕事で片手間に JS を書く人間が React + Redux 触ってみた感想

今更だけども。仕事で使ったわけでなく、「仕事で使うに耐えるか」をちゃんと判別したくて 1 ヶ月ちょい前から余暇を使ってちまちまと触っていた。 ちなみに自分の本職はサーバーサイドで、JS は片手間に書いている。 勉強のために作ってみたものはこれ。 → …

残業について

自分の見積もりミスや能力の欠如が原因で仕事が遅れてるなら残業してでも遅れを取り戻すべき派だが、差し込み等の外部要因で仕事が遅れた場合は自分の責任ではないのだから、堂々と期限の延長を申し出るべきだよな。そんなところで身を削ってもしゃーない。—…

冬至

なんかリア充アピールっぽい写真だけど、用事があって1人で表参道に行ったとき(っていうかさっき)撮った写真です。 10 月の初めに「夏は働きすぎたのでこれからはもっと労働時間を減らしたい」という旨の日記を書いた が、この 2-3 ヶ月間その目標を達成…

帰省するたび思うこと

年末ですね。 うちの一家(父母姉)は毎年大晦日と元旦は両親の実家に集合するというのが暗黙の決まりなので、今年も実家のある関西に帰省することになるんだろう。*1 で、毎年帰省するごとに思うのが、「自分を無条件で全肯定してくれる存在って良いものだ…

幸運と不運

幸運も不運も、その人の日頃の行いとは関係なしにランダムに降ってくるものだ、という持論を昔から持っている。 日頃の行いをどんなに頑張って良くしていても災難にぶち当たるときはぶち当たるし、逆にズルして生きてるときに限って幸運が訪れたりすることも…

病気を経て変わった価値観

持病が一段落ついて(なんか最近毎回これ言ってる気がするな)、どのくらい経つだろう。今の病院に通院先を変えて、治療の効果が出だしたのは確か今年の 5 月か 6 月くらいだったろうか。 薬の効き具合が体調によって異なるので体調のアップダウンには未だに…

社内勉強会で「RESTful API の設計のキホン」という話をした

自分の関わった案件で API のレビューをするときに、「こういうふうに直せ」と指示はしてきたけれど、「なぜそう直さなければならないのか」までちゃんと説明しきれてなかったので、API 設計の Good Practice(だと僕が思うもの)を資料にまとめて発表した。…

今後の身の振り方とか

仕事についてつらつらと。 期の終わりということもあり、何人かの同僚が会社を去っていった。 自分は今年で、新卒入社した会社した会社に勤めて 5 年目になる。転職の盛んな (?) Web 業界で 5 年も経てば、結構な数の同期は今は別の会社で働いている。ありが…

イタリア料理縛りで自炊して 4, 5 ヶ月経った

なんでイタリア料理縛りにしたかというと 平日は仕事とおベンキョをもう少し頑張りたいなと思い、自炊するのは週末だけにすることにした。 そうすると、いろんなジャンルの料理作ってると調味料が絶対余る なので特定のジャンルの料理に絞りたかった 料理の…

やりたいことと、やるべきこと

【前編】メルカリ×一休CTO対談|お互い1年前と何が変わりました? #sotarok_naoya_sushi - mercan(メルカン) だって、「楽しい」「楽しくない」を基準にしたら CTO の仕事なんてやってられなくないですか? 少し話しがずれちゃうんですけど、最近ときどき思…

病名のない病気の治療について

僕は、持病の治療のために 5 年間で 10 を超える病院を回ったけれど、未だに病名はついていない。 病名のない病気を治療する過程は、非常に心細いものだった。 まず、ネットで自分の症状をぐぐっても似た症状を持つ人がほとんどいないので、治る未来が全く想…

今後のキャリアパスについてぼんやり考える

持病 が一段落ついたので、最近ぼんやり自分の今後のキャリアパスについて考えている。 この 7 〜 8 ヶ月くらい、ある PJ のエンジニアリーダー的ポジションを任されて、以下のスキルはある程度身についたと思う。 (「まだ全然じゃねーか!」と思った同僚、…

持病の話

Facebook では既に書いたのですが、FB でつながっていない方もいらっしゃると思うので、一応こちらでも。 実は5年ほど重度の睡眠障害を患っていたのですが、今は回復したので、今の処方について ↓ にまとめました。 重度の睡眠障害を5年かけて克服したので…

自炊記録用ブログを作ってみた

さっそく記事を2つ書いてみた。 料理ネタが好きな人は購読なりしていただけると嬉しいです。 my-cooking.hatenablog.com my-cooking.hatenablog.com

近所のダイニングバー

仕事が詰まっていたが、理由があって 21 時に会社を出る。 夕飯をどうしようかと考える。すぐにでも家で仕事を進めたいので、自炊するには時間が惜しい。かといってコンビニ飯は嫌いだ。しばらく考えて、家の近所のダイニングバーで夕飯を取ることに。お金の…

酒を飲まない人間だった自分が寝酒の習慣ができてしまった

これまでお酒を飲む習慣が一切無かった自分だけど、深夜に帰ってきたら安ワインを一杯(だけ)飲む習慣ができてしまった。 元々自分はお酒がそこまで好きでない。会社でも飲み会に滅多に現れない人として知られている気がする。多分。 そんな自分がなぜ飲酒…

グリルパン

最近仕事が忙しく、夕食はもっぱら社内カフェ(というものがある)で済ませるようになった。 社内カフェのメニューは日によって変わるんだけど、パスタ、カレー、タコライスとか。つまり魚が食べれない ... 。 ... という生活なので、休日は魚(平日には食べ…

クックドゥに頼らなくても美味しい中華は意外と簡単に作れるよ

Twitter のタイムライン見てるとクックドゥで中華作る人多いけど、スーパーで中華調味料揃えて自前でイチから作ったほうがずっとうまいよ。という共有。 「それがめんどいからクックドゥ使ってるんだろうが!」と突っ込まれそうだけど、いずれも 切って炒め…

何もない町で暮らす

会社は渋谷にあるので、三軒茶屋や恵比寿、中目黒、代々木あたりに住む同僚が多い。 一方で僕は各停で 10 分の、何もない *1 しけた町に住んでいる。同僚から住む場所を聞かれて答えると、だいたい「あー、あの辺、なんもないよねー」的なリアクションが返っ…

今年買ってよかったもの

ノイズキャンセリングヘッドホン 指圧器 睡眠編 耳栓 アイマスク 料理編 クックパッドプレミアムサービス トング パルメザンチーズ すりごま 弁当箱 ノイズキャンセリングヘッドホン Bose QuietComfort 25 密閉型ノイズキャンセリングヘッドホン オーバーイ…

2015/12/26

rebuild.fm で話題になってたので( https://rebuild.fm/123/ )、懐かしくなり Fate/Zero の聖杯問答の回を視聴し直した。「貴様は臣下を救うばかりで、導くことをしなかった」という台詞がつんとくる。 そう、今の自分が欲しているのは、救いや慰めや共感…

胃炎日記

今年の4月くらいに、めちゃくちゃ気持ち悪くなる日が数日おきくらいであった。かなりひどい吐き気で、会社をぽつぽつ休んだりしてた。 で、病院に行ったら慢性胃炎と言われた。なんか胃にピロリ菌というのが住んでいて、そいつが胃を荒らしているらしい。放…

とある科学の超電磁砲を見た

超電磁砲、超電磁砲S 両方見た。禁書目録も見ず、原作も読まない状態で見た。長かった。 全体的に、めちゃくちゃ面白いというわけではないが、暇をつぶす分には問題ない面白さ、という感じだった。 1期の後半(なんかマッドサイエンティストなお姉さんの話…

自炊を始めて半年経ったので、繰り返し作るクックパッドのレシピを紹介

きっかけは忘れてしまったんだけど、元々まったく自炊しない人間だったけど今年の 4 月くらいから基本的に毎日自炊するようになって、半年が経った。 クックパッドで検索の人気順上位に出てくるやつとか殿堂入りレシピとかから探したやつを作ってみてるんだ…

(ネタバレ注意)心が叫びたがっているんだ。感想

小説 心が叫びたがってるんだ。 (小学館文庫)作者: 豊田美加,超平和バスターズ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/09/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る あの花は好きだったので、映画見に行った。以下ネタバレ含む。 * * * * * * …

2014 下期〜 2015 年 9 月に見たアニメ

2013年に見たアニメ - Cside::Private 2014 年上期に見たアニメ - Cside::Private ★ 5.0 該当なし ★ 4.5 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] そこそこ楽しめたけど、やっぱり Zero 派だなー。決して stay night がつまらないというわけではないんだけ…

仕事が楽しい、と感じると、同時にいろいろ考える

どうせこんなところ誰も見てないので、もっと気軽に使っていこうかしら。 ネットに文章を投下する際は、リアル知人のことを考慮していろいろぼやかさないといけないのが嫌だったんだけども、何もぼやかさないで書くと重い話になってしまうので、実はぼやかし…

memo

失敗パターン。自分達は他に比べて優遇されていると思っている、自分達は他に比べて頭が良いと思っている、自分達は他に比べて順調に進んでいると思っている。周りの様子をみて情勢を判断してると思わぬ落とし穴にハマって失敗する。— glassonion1 (@glasson…

グロースハックがモノづくりを破壊する

(タイトルは、師の http://blog.nekokak.org/post/104851181351/ab からパクりました。すいません。) 何が駄目って、登録フォームを改善したり、ボタンのデザインを変えてみたり、導線を追加してみたり ... といったグロースハックと呼ばれる一連の施策は…

なんとなく SNS に投稿しづらい日々が続いている

理由はいろいろあって、 <さくじょされました> さすがに考え過ぎかもしれないけど、でも思ってしまう 最近はある事情からあんまり精神的に余裕のない日々が続いていて、SNS に呑気な投稿をして、Cside は精神的に余裕があると思われたくない 要するに、ち…

単純さは「愚直」と受け取られることもあるのだが、あれこれ複雑に考えることは「恐怖」を心の中に招くことなので良くないとミスタは考えていた。 ここ数ヶ月で一番気に入った言葉。 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 モノクロ版 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)作…

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/10/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る この第5部「黄金の風」を描く時にぼくは考えました。では、「生まれて来た事…

夏期見ようと思ってるアニメ

グラスリップ 凪あす良かったから。予告見ても悪くない感じ。(またサークラパターンなのかな) サイコパス 新編集版 新編集版ってなんだろ? 続編ではないよね。 元が好きだったから一応見るけど、元とあまり変わらない感じだったら切るかも。 アルドノア・…

2014 年上期に見たアニメ

See Also: 2013年に見たアニメ 2014 年に放映したアニメではなく、2014 年に見たアニメ。 ★ 5.0 該当なし ★ 4.5 ピンポン スポーツアニメでハマった作品ないからぶっちゃけ全然期待してなかったけど、予想をはるかに上回る面白さだった。 コン・ウェンガとス…

ユニットテストと結合テスト

一行まとめ:俺の中でも結論出てない。 メソッド単位のユニットテストをがっちり書いてると、ある日クラス構造や依存関係を大幅にリファクタリングしたくなったときに、大幅にユニットテストを書き換えないといけなくて、それがたいへんだるい。 そこで結合…

最近聞いていいなと思った言葉

『ユーザーはプロダクトを触ったときに「これって○○と同じじゃん」ということにすごく敏感。だからユーザーの経験の範囲内の一歩先を行くサービスを作る必要がある。』

プログラミングの生産性を上げるには

Yak Shaving の誘惑に打ち克つ ソフトウェアを作っている途中で、「これを作るのを効率化するためには ○○ が必要だ」と思い、本来やっていた作業の手を止めて ○○ を作り始めてしまうことは往々にしてある。 しかしその作り上げた ○○ が最終的に本当に(長期…

作ることのコスト

ものを作るのも運用するのも、本当に苦労することだなぁとつくづく思う。こんなに大変なのに、作ったものがユーザーに使われなければ苦労が全て無になることを思うと、企画を練ることに対して形容しがたい緊張感を覚える。 作ることはコストのかかることだか…

"凹むときは自分への期待値が高過ぎるとき" か。— Cside (@Cside_) 2014, 5月 5 無理をしない、自分を追い込み過ぎない、って具体的にどうすることなのか考えていた。できること以上の期待を自分にしないこと、あるいは自分を赦せることとなのかな、と思った…

最近気に入った言葉

生きるというのは、つらいことがある。当たり前のことだが、つらさはなかなか他の人には通じない。自分を支えてくれる人がいたら、かなり幸せの部類だ。自分は、けっこう幸せの部類だった。(考える生き方) 選択するときより、選択した後のほうがずっとつら…

コードを保守する過程で、このコードくそだなぁ、俺ならこうするのになぁと思ったことは幾度となくあったけれど、いざ自分が設計をすべて考えなければならないド新規開発をやる側になると、「いま自分は技術的負債/レガシーコードを生み出すか否かの分岐点に…

2014年度上期目標

俺の作ったツールや、整えた仕組みで _____ /|┌───┐| ||│ │| ||└───┘| || ┌─┐ |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ( _) / ̄ ̄旦 ̄(_ ) / \_) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄凵 ̄ ̄ ̄ ̄凵 ̄ チームのみんなが1時間、早く帰れる | )) )) | |\ |____(__| | | /― ∧ ∧…

なぜ私だけが苦しむのか―現代のヨブ記 (岩波現代文庫)作者: H.S.クシュナー,Harold S. Kushner,斎藤武出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/03/14メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 92回この商品を含むブログ (35件) を見る なんと多くを失い、なんと多く…

心配なんて意味がない

まったく予想していなかったことが、立て続けに起こっていく。 自分は心配性というか将来を悲観的に考えることが多々あるのだけれど、なんかここまで予想が覆る出来事が連続すると、心配するって行為は意味がないんじゃないかと思い始めてきた。だって事実、…